盛岡城跡公園、南部藩、盛岡藩、盛岡城下、盛岡観光情報案内

盛岡

盛岡の観光 盛岡広域タウン情報
観光・歴史・文化・人物・自然・祭り


盛岡の観光・歴史・文化・人物

縄文〜安土・桃山時代編

三十八年戦争(奈良時代から平安時代始め)

現在の盛岡・滝沢・雫石・矢巾・志和地域は古代より「蝦夷[エミシ]」と呼ばれる人が住み大和政権の及ばぬ地域でした。
朝廷は(645年)大化の改新を契機として「律令」という法律を基に、全国に国・郡・里という行政単位で土地と人々を直接支配し、税を納めさせていましたが、この北上盆地の人々は、これに従いませんでした。
そこで朝廷は(770年奈良時代)坂上田村麻呂を陸奥鎮守府将軍として、この地に派遣しました。
しかし(774年)海道蝦夷が反乱を起こし全面戦争に突入しました。これが三十八年戦争の始まりです。
(781年)桓武天皇が即位すると朝廷軍は岩手県南部まで軍事行動を開始し胆沢地方を占領しました。
さらに(797年)朝廷は坂上田村麻呂を征夷大将軍に任じ、(802年)胆沢城を造営、このとき蝦夷の首長、阿立流為らは降伏しました。
翌(803年)には志波城を造営し、北上盆地北部まで、律令支配下となりました。
(811年)爾薩体・幣伊の蝦夷が反乱、志波城を拠点としてこれを攻略、同年徳丹城を造営、ここに三十八年戦争は終結しました。


縄文時代
〜奈良時代
 遺跡の学び館
詳細
奈良〜平安
時代初期
 志波城
 徳丹城
詳細

平安時代中期
 三ツ石神社
 前九年の役
 後三年の役
詳細
平安時代末期
 平泉
 比瓜館
 厨河館
 陣ヶ岡
 月の輪形
詳細

平安末期
〜安土桃山
 戸沢氏・滴石城
 雫石氏・雫石城
詳細
 平安末期
〜安土桃山
 工藤氏・厨川城
 福士氏・不来方城
詳細

鎌倉時代〜安土・桃山時代
 斯波氏・高水寺城
 斯波氏・家臣団
詳細
 
 





盛岡

盛岡の観光 盛岡広域タウン情報
観光・歴史・文化・人物・自然・祭り

盛岡つなぎ温泉 湯治の宿 ホテル三春 TEL 019-689-2319
〒020-0055 岩手県盛岡市繋字舘市9番地 FAX 019-689-2222
Copyright (C) HOTEL MIHARU. All Rights Reserved.